ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

宇野博子

宇野博子

宇野博子さんの顔写真

広島県内の公立学校で15年間勤務。
教員時代、「自分らしく生きよう」と言葉でしか伝えられなかったことが、ブルース・ファートマン先生のWSで、具体的に教える方法としてそこにあると感動したことが、ATを学び始めるきっかけでした。

最初は、学校の仕事の中にATを取り入れようと1年間プレ・スクール(大阪)に通い、仕事を続けながら通える岡山(アレクサンダー・アライアンス吉備校)でトレーニング・プログラムがスタートするのを機にAT教師養成トレーニングを始めました。

わたし自身の”自分らしさ”を考えた時、アレクサンダー・テクニークの教師になるということは自然な選択でした。2005年前職を辞し、同校サウスウエスト校、ドイツ校等のクラスに参加した後、2007年卒業。

ATを学ぶこと(教えること)は、本来の自分の姿に戻っていく(=自分らしく生きていくための)プロセスそのものだと考えています。

 

”自分の光を輝かせよう”が活動のテーマ。
http://enlighten.jp/

国際認定

ATI (2009)

トレーニング

アレクサンダー・アライアンス 

連絡先

Webサイト: http://enlighten.jp/
e-mail: light[at]enlighten.jp

教える場所

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティ会員向けページ