ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

倉持一裕

倉持一裕

*写真は2017年ミリオネアライブ・イン・プーケットでの特別セミナーの様子

アレクサンダーテクニークの紹介と公開レッスンも披露しました。

 

こんにちは、倉持一裕(くらもちかずひろ)です。

「うごき先生」を名乗り、東京(池袋)で役者さん専門に

埼玉(さいたま、越谷、春日部近郊)では自宅にて個人レッスンを中心に

アレクサンダーテクニークを教えています。

また、2015年には富山市でワークショップを開催いたしました。

 

平素は「ボイススタイリスト」として

講師、コンサルタント、経営者、士師業の方々の

パフォーマンスコンサルティングとブランディングサービスを提供しています。

 

アレクサンダーテクニークはすべてのシーンで活用しておりますが

アレクサンダーテクニークに特化したレッスンは

池袋、越谷、時に地方都市でのワークショップとなります。

 

    ++  ++  ++

 

わたしは、プロの俳優および演技教師として20年ほど活動してきた経験を活かしながら、からだ・声・ことば・コミュニケーション・自己表現を主なテーマに、

「coordination movement(からだ全体が協調されたうごき)」と

「constructive thinking(建設的な物事の考えかた)」を

アレクサンダーテクニークの二本柱として提供しています。

     ++  ++  ++

子どもさんからシニアの方々まで、また恥ずかしがりや不器用を自覚されるかたにも、分かりやすく親しみやすいレッスンを心がけています。

俳優、ダンサー、歌手、音楽家、アスリート、マジシャンやジャグラーなどのパフォーマーの方々には、わたし自身のパフォーマー経験も活用しながら、その演者ならではの気持ちに共感し、繊細な言葉のセンスを共有できるレッスンを心かげています。

また、わたし個人の経験から、学校の先生をはじめとした「教える人」、幼児やお年寄りなど「誰かをケアする人」、親子・兄弟・夫婦など「家族を大切にしたい人」、甲状腺疾患や交通事故を経験した私のような「病気や怪我と向きあう人」などの方々と、アレクサンダーテクニークを使いながら生活の向上を目指すお手伝いをすることにも強い情熱を持っています。

     ++  ++  ++

アレクサンダーテクニークを学び、よりよい「うごき」を獲得していく過程で、わたしの場合は徐々に自己肯定感が芽生え、自信を取り戻し、自他へのやさしさがだんだんと増している実感を得ています。

アレクサンダーテクニークを学び活用されることで、みなさんの望みも一つ一つ叶っていきますように。ご縁あってわたしとのレッスンがその一助となれば幸いです。

     ++  ++  ++

中高国語教師資格所持。

早稲田大学文学部日本文学科卒業。

妻、長男と埼玉県越谷市在住。身長180cm、体重90kg。

趣味は日本舞踊、クラリネット、太極拳、ジャグリング、水泳、運転しながら歌うことなど。

+++++++++++++

<お客様の声>

「するすると身体がほぐれ、
息が深くなり声の響きがまるで変わってしまったのです」


桃子さま  歌手  40 代女性

 「うごき先生の声スタ」という言葉に惹かれて倉持先生の元へ伺い、 まず驚いたのは先生の声です。

深い響きの心地よい声で終始穏やかで優しく、緊張していた気持ちがとても落ち着いていきました。

そして先生の指導を受けて、繊細に身体のひとつひとつの部分を意識していくと、するすると身体がほぐれ、息が深くなり声の響きがまるで変わってしまったのです。

最初は自分に何が起きたのか分からず魔法みたいでびっくりしましたが、「気持ち良い、この状態でいたい、これはどうなっているんだろう、是非ともこの技術を自分のものにしたい」そう思い講座に通い続けています。
 

 私はうたをうたったり、ナレーションや司会など、声を使った仕事をするのですが、身体のコントロールが効かなくなってしまうことがあり困っていました。

それでも強引にやり通して来たのですが、リハーサルと本番で別人のようになって共演者を戸惑わせたり、意図していたことをやりきれなかったりしていました。

この講座で学びはじめてから少しづつですが、自分の中に安定と静けさを取り戻し、丁寧に行動に移すことができるようになってきました。
 

 また、講座を受けている最中に、かつて様々な方に指摘されたことの意味が、急にはっきり見えてくることが何度もあります。

自分自身を思い込みや固定観念で縛り付け、物事を見えなくさせていたのかもしれません。
 

受講するたびに自分の心と身体を解きほぐし、取り戻していっている感じがします。

私にとってこの講座は、整体と声楽のレッスンの間のような存在です。
 

 受講する前は「アレクサンダーテクニーク」を学んでそれを自分に当てはめ、試してみようと思っていましたが、先生の場合、個人個人の状況に合わせた方法をその場で提案してくださるので、直にパフォーマンスに結びつきます。

すぐ実践できて、具体的な所が大きな魅力のひとつです。

グループレッスンを一緒に受けている皆さんのそれぞれの学びを見るのも良い気づきを与えてくれます。

因みに「書類を読むときの姿勢」「満員電車での心地よい居方」なども教えて頂いています。
 

 今の自分が居心地悪い、生きづらいと感じて「変わりたい」と思って、もがいている人に是非この講座をお勧めしたいです。

 

+++++++++++++

 

「自分の体の状態と向き合うことで、緊張やあがってしまって固まってしまう体をコントロールすることができ、ここぞという時に自分の力を最大限に発揮することができました!」

尾浜義男様 40代 俳優

 僕は舞台や映画で俳優として活動をし、またコールセンターのオペレーターの仕事もしています。舞台で演技をする時やコールセンターでお客様と会話をする時などに緊張したり、あがってしまったりして、肩や口のあたりがガチガチに固まってしまって、言葉がスムーズに出てこなくなってしまったり、何を言ってるかわからないくらい早口になってしまったりといった悩みをずっと抱えていました。

倉持さんのレッスンの受けた結果、たくさんの変化がありました。コールセンターの職場では、ずっと言いづらかった言葉がスムーズに言えるようになり、お客様と話すことが怖かったのが、段々と会話をすることが楽しいと感じれるようになってきました。
 

舞台や映画の現場でも、今までは緊張やあがってしまうことに対して為す術がなかったのですが、自分の体の状態と向き合うことで、緊張やあがってしまって固まってしまう体をコントロールすることができるようになってきました。

先日出演した舞台では、演出家の指示する動きに的確に対応でき、本番でも、ここぞという時に自分の力を最大限に発揮することができました。お陰でその演技を観てくれた人たちから今までにないくらいたくさんの好評価をいただきました。
 

俳優として、唯一無二の存在感を出せるようになるにはどうすればいいのか?自分の魅力を最大限に発揮するにはどうすればいいのか?ずっと答えを探していた問題だったのですが、この学びを活かしていくことで、その答えに近づけるのではないかと思っています。

 

+++++++++++++

 

「先生のお人柄と指導の仕方が私に常に寄り添ってくださるので、
こちらも頑張ろうという気持ちになれます」

 

星野典子さま  ピアノ講師  40代女性

 

 私はピアノ講師をしています。
自分が人前でピアノ演奏をするとなると、
学生の頃から演奏前の緊張のせいで
自分が練習してきたことを思うように表現できませんでした。
 
講師という看板を背負ってからは
なおさら本番では満足の行く演奏ができず、
いつも悔しく悲しい思いをしていました。
 
さすがにこれは何とかしないとと
色々と模索していたときに倉持先生に出会いました。
 
レッスンでは、はじめのうちは様々なことが良くわからず、
ただ、先生がコーディネーションのサポートをしてくださると
何かしらは変わることがわかるのですが、
それが何なのか、
一体私のからだはどういう風に変わったのか全く理解できませんでした。
 
先生に毎回魔法にかけられているようでした。
ですが、必ず先生に助けていただくと
何かが変わるということだけは確信していました。
 
先生はいつも「気づいたことは何ですか?」と聞かれます。
でも、私はいつもロクなお返事ができません。
ですが、何かに気づこうとする自分がだんだん出てきているのは事実です。
 
 倉持先生は元役者さんですからとても大きなオーラをお持ちです。
そして、とにかくお優しい。
なにより、大人になってから誉めてもらうということがあまりない中で、
先生は必ず誉めてくださいます。
否定することが自分の動きを抑制してしまい
よくないということは分かりながらも、
全て肯定に持っていく考え方がなかなかできない昨今、
私にとっては新しい衝撃でした。
 
先生のお人柄と指導の仕方が私に常に寄り添ってくださり、
いつもキラキラと少年のような目で語ってくださるので、
こちらも「頑張ろう」という気持ちになれます。
 
言葉などの講義ではなく、
身をもって実感するレッスンだということも特徴だと思います。
私ははじめ、倉持先生のVOICEレッスンを受けるというよりは
「アレクサンダーテクニークを習得しに行く」というつもりで
先生のところに伺ったわけですが、
 
今はアレクサンダーを習得するのではなく、
自分本来のうごきをとり戻すことが大切なんだということを知りました。
 
そういう意味では、人間が本来の姿に戻るという考え方なので、
特に誰ということではなくレッスンを受けてみることをお薦めします。
先生のマジックハンドに驚くことと思います。
 
ですが、多分1回の体験だけではわからないことの方が多く、
教材もないし、何を信じていいの?
という気持ちになるかもしれません。
 
最低でも5回くらいはレッスンを受けると、
きっと(それでもまだ理解とまではいかないと思いますが)
何かしらの自分の変化が見えてくると思います。

 

  ++ ++ ++

 

ブログが二つあります

うごき先生のアレクサンダーテクニーク教室http://ugokianalexandertech.blogspot.jp/

俳優のためのアレクサンダーテクニックhttp://alexandertechforactors.blogspot.jp

教師認定を受けた卒業校

ATA (2013)

トレーニング

BODY CHANCE

連絡先

倉持一裕(うごき先生)へのご連絡お問い合わせは以下のemailアドレスをご利用ください。
salondecoordination[at]gmail.com
※一週間以内に返信のない場合は不配信の場合があります。お手数ですが再送をお試しください。

教える場所

ワークショップ情報

開催日 場所 タイトル
サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティ会員向けページ