ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

11/15東京 第三回「親子と大人のためのアレクサンダー・テクニーク入門」

11/15東京 第三回「親子と大人のためのアレクサンダー・テクニーク入門」

○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●

第三回ワークショップ

親子と大人のための

アレクサンダー・テクニーク入門

○●●○○○●●○○○●●○○○●●○○○●●

みんなを笑顔にしたい!

多彩な講師陣でアレクサンダーテクニークが学べるワークショップ。

Facebookページはこちらから

https://www.facebook.com/events/132001787438656/

ほんの些細な”動き”の中にも密かにある、不要な緊張という形で現れている無意識の反応がなかったらどんなだろう?

本当の「自分全体」で生き、動いてみたらどんなだろう?
そんなことに好奇心がわく方とともに、自分という未知との遭遇の冒険を皆さんと楽しめたらと思います。

開催3回目の今回は、子育てアレクサンダーテクニーク「ひととわ」との共催ということで、
子育て中のママ・パパ・お子さんも安心してご参加可能です。
もちろん大人の方、年齢性別、人生経験に関わらずご参加お待ちしております!!

本来の自分らしいBeingで、あらゆるDoingを行うためのThinkingという知恵。

その時、これまでのあなたが
「何じゃこりゃ、すごいヘンテコな感じがするんですけど!」
「え?まったくなんもわかりませんけど、、?」
などなど、困惑の声を上げるかもしれません。

そんなスリルも含めて、楽しんでみたい方、お待ちしています。

○●こんなことを学びます●○
○「動き」を入り口に自分全体のシステムの声を聞くための「頭(思考、理性)の使い方=Thinking]
●不要な無意識のパターンを出て「自分全体が協調(Cordination)が取れた状態で動く」と起きる”ヘンテコ”体験
○自分全体で動く/生きるための「ボタンの一つ目(=プライマリーコントロール)」
●「全部同時に一つづつ順番に」って矛盾してますけど、どういうこと?

○●当日の学びのイメージ●○
○最大6人の小グループに分かれて学びます
●《仕事編》《お楽しみ(趣味)編》《日常編》の中から好きな「アクティビティ」を選び、実際に一人づつやってみます
○いつものやり方と、教師のガイドを受けての「自分全体が協調(Cordination)が取れた状態」の両方を体験し、自分でできるようになるためのthinkingを言語化します
●3人いる多様な教師の全てから順番に学べることで、多面的に自分全体のシステムに働きかけます

●○こんな方にオススメ○●
●自分の全体性の質を向上させたい
○本当の効率性を追求したい
●身体の痛みや凝りを直そうとするのではなく、その本当のメッセージを受け取れるようになりたい
●無意識の反射パターンに振り回されるのではなく、本来の自分が望む選択を意図を持って選び生きたい
●ムダにがんばり過ぎる生き方をそろそろ辞めたい
●思い込みを手放し、真実に基づいて行動したい
●コーチング、研修、プレゼンなどでの自己管理能力を上げてプレゼンスを高め、相手にダイレクトに届くインパクトを出せるようになりたい
●よくわからないけど、なんか気になるのでもっと知りたい

○●イベント詳細○●
2017年11月15日(水)
1部 10:30〜12:30(2時間)
2部 13:30〜15:30(2時間)

JR大崎駅西口より徒歩3分
(詳細はお申込後にご案内します)

○●参加費○●
当日現金払になります。
【大人】
1部・2部   各3000円
両方参加の場合 5000円
【小学生】
1部・2部   各500円
両方参加の場合 1000円
【乳幼児】
無料

※1部と2部は同じ流れで行いますが、両方通しで受けることで下記のメリットがあります:
●体験の時間数と定着度は比例するので、より定着度が上がる
○人のアクティビティを「観る」ことが、自分がやる以上の体験にもなる

●○お申込○●
下記のいずれかの方法にてお申込ください。
1部・2部・両方のご希望をお知らせください。

●こちらのFacebookイベントページの参加ボタンを押す
○主催メンバーまで個別に連絡する
●下記メールまで個別に連絡する
kohakuasphalt@gmail.com

●○講師紹介○●.

 

●ほりうちけー


身体のことには元々興味があり、楽器の演奏を通してアレクサンダーテクニークを知りました。何にでも応用ができるところが気に入っているところです。
http://alexander-technique.webnode.jp/

 

●目時重孝(めときしげゆき)


秋田県出身。1977年生まれ。東京電機大学大学院卒。某通信会社のIT関連部門で13年間勤務。歌、ギター、ドラムなどの音楽に親しむ。アレクサンダー・テクニークで腰痛の症状が緩和し、好きなドラム、歌やギターを再び始めることができたこと、人とのコミュニケーションが以前よりも楽になるという経験をし、このワークがとても役立つことを経験しています。演奏はもちろんのこと、話すことなど、何気ない日常の動作について学ぶことで自分に変化があることを楽しんでいます。このワークを同じような興味を持つ方と共有できたらと思っています。

 

●平山敬子(ひらやまけいこ)


高校生の時に演劇に出会い、卒業後も演劇活動を続ける中、アレクサンダーテクニークと 出会う。軽い側湾症のため肩こり腰痛もちだったのですが、続ける中で自然と解消され、自己パフォーマンスが上がりました。 現在は、人間が元々持つ自然なバランス・機能を取り戻すことで痛みの解消や、自己を知っていくプロセスが面白く、演劇だけではない「自己表現」を探求中です。

 

●.中島隆晴(なかじまたかはる)


2014年アレクサンダーテクニーク教師育成コース卒業。rebt心理士(認知行動療法)。絵を描く。アレクサンダーテクニークは、どんなときにも建設的な選択肢があること、自分自身の体験を通して、腑に落ちた人生を生きぬくための手段になります。東京での片桐ユズル氏、そして海外からの演劇教師を招いた俳優向けのワークショップの運営(サラ・バーカー氏/キャシー・マデン氏)のチームでも活動中。主に練馬(練馬駅から徒歩2分のレンタルスタジオ)にてレッスン。都内外出張あり。
http://ntakaharu3.wixsite.com/at-hal

 

●○腕利き助手紹介○●

○鈴木るみ子(すずきるみこ)

2011年にそれまでの生き方を根底から問われる大変容が公私ともに起きたことでコーチン グとアレクサンダー・テクニークに出会う。自分がまるごとの自分を一番に大切にすること の延長にのみ、愛され認められ、ありのままに自由に生きる人生があることを知る。今年アレクサンダー・テクニーク教師資格(仮免許)取得。1 歳 10 ヶ月の娘の子育てを楽しみな がら、これまでの学びの集大成を表現することに挑戦中。
CTI 認定コーチング資格 CPCC 取得/ORSC 応用コース修了/NVC 通訳経験あり(IIT 他) AB 型・射手座・寅年・左利き
http://www.rumiko-chaos.com

●○主催・運営○● 
育児アレクサンダーテクニーク ひととわ
鈴木るみ子 ほりうちけー 中島隆晴 武田佳子 平山敬子
hito2wa@gmail.com

紅白アスファルト
目時重孝 ほりうちけー 中島隆晴 鈴木るみ子 
kohakuasphalt@gmail.com

教師

中島隆晴

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティ会員向けページ