ページの先頭です。本文を読み飛ばして、このサイトのメニューなどを読む

単発講座「うごきとしての声」〜声と全身・呼吸・考えとの関係〜

単発講座「うごきとしての声」〜声と全身・呼吸・考えとの関係〜

7月までは単発講座、9月からは3回連続講座にします。

単発で試してみたい方は夏までにどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

声はあなたにとって、どんなものですか?

美しくひびかせたいもの、伝えやすく出したいものでしょうか。

 

この講座では「発声の方法」以前に、

声を「からだの動き」としてとらえ、体験してみます。

 

声は呼吸の一部。

だから「声を出している時」だけでなく

「だす前」も「出さないとき」にも続いているからだの動きです。

声を「だす前」、「ださない時」の声、ひびきを体験しましょう。

 

からだが、正しくではなく、心地よく広くなってみたら、

どんな声が出るでしょう。

 

また、声を出すからだと、自分の考えや思い込みの関係にも注目します。

こうしたことを試しつつ、声を出すのが、今までより楽しく、心地よくなることを目指す講座です。

 

対象 声が気になる・興味がある方どなたでも。

歌う方、俳優の方、話すと疲れる、自分の声があまり好きでない人、痛みや声枯れがある人。

 

日時 毎月第2火曜 10:30〜12:00

単発講座 2019年  5/14,  6/11,  7/9

連続講座 2019     9/10, 10/8, 11/12

 

場所 アレクサンダー・テクニーク朔saku   京都市北区紫野

(最寄りバス停「大徳寺前」徒歩2分、最寄り地下鉄駅烏丸線「北大路」徒歩14分)

(詳細はお申し込み後お知らせします。)

定員  4名

受講料  3000円/1回

 

お問い合わせ・お申し込み

こちらにお願いします。お問い合わせもお気軽にどうぞ。

教師

辻野恵子

開催日時

2019年  5月14日,  6月11日, 7月10日

開催場所

京都市北区紫野

会場地図

京都市北区紫野 大徳寺前バス停

サイトポリシー個人情報保護方針アクセシビリティ会員向けページ